ギャンブル依存とパチンコに関して

ギャンブル依存とパチンコに関して

ギャンブル依存とパチンコに関して

私たちの身近にあるギャンブルは、まずはパチンコではないでしょうか。昔は大金が必要なギャンブルでしたが、今は少ないお金で遊ぶことが出来ます。年金生活者が多く詰め掛けていて、認知症予防にも効果を上げているようです。

パチンコ業界もチャンスと見ていて、ビキナーを対象に講習会を開催しています。業界は社会貢献事業に熱心ですし、ホールやトイレは清潔感に溢れています。若い女性の好感度も高まっていて、このあたりも人気の要因と言えそうです。

しかし、懸念されているのが依存症の問題ではないでしょうか。大部分の方が楽しみながらパチンコをしていますが、稀に熱中するあまり周りが見えなくなることがあります。大切なこととしては、自らの中にリミットを決めておくことです。心の余裕がなくなると、依存症の可能性があります。現代社会は何かとストレスが多いですし、上手に発散することが求められます。適度に楽しむことが出来れば、ギャンブルは最高の趣味になるはずです。

Copyright (C)2016ギャンブル依存とパチンコに関して.All rights reserved.